岩谷 靖雅(いわたに やすまさ)

 

所属

写真 岩谷 靖雅

国立病院機構 名古屋医療センター
臨床研究センター 感染・免疫研究部長
エイズ治療開発センター 副センター長
名古屋大学大学院 医学研究科 分子総合医学専攻  免疫不全統御学講座 連携教授
臨床研究センター 臨床研究企画管理部 広報・相談室長

専門分野

ウイルス学

 

連絡先

〒460-0001
名古屋市中区三の丸4-1-1
国立病院機構名古屋医療センター
臨床研究センター感染・免疫研究部
電話:052-951-1111(代表)
Fax:052-963-3970
E-mail: iwatani.yasumasa.cp[at]mail.hosp.go.jp ([at]を@に変えたものがEメールです)

 

研究分野

HIV とレトロウイルスの複製と宿主制御因子

 

現在の研究テーマ

HIV 感染に対する宿主制御因子 (APOBEC3ファミリー)に関する基礎研究
新規 HIV 治療薬開発に向けた基礎研究
HIV 感染症における病態進行に関与する宿主因子の分子機序の解析

 

学術賞

第9回日本エイズ学会ECC山口メモリアルエイズ研究奨励賞受賞

Thomson Reuter (Fast Breaking Paper) Oct. 2008 に選出
(日本語版: http://science.thomsonreuters.jp/science_watch/fbp/)

日本学術振興会海外特別研究員

 

略歴

平成3年静岡県立大学薬学部卒業(薬剤師免許取得)後、京都大学大学院薬学研究科修士課程(河合明彦先生のもと狂犬病ウイルスの研究)、京都大学大学院医学研究科博士課程(ウイルス研究所の石本秋稔先生のもとHIV/AIDSの研究)(博士(医学)学位取得)、山梨大学医学部微生物学講座助手、米国立衛生研究所研究員、国立感染症研究所エイズ研究センターリサーチレジデント、平成20年名古屋医療センター臨床研究センター 感染・免疫研究部感染症研究室長、平成27年現職に。
平成27年 名古屋大学大学院医学研究科 免疫不全統御学講座(連携大学院講座)連携教授を兼任。平成29年 名古屋医療センター 臨床研究センター 臨床研究事業部 広報・相談支援室長(現 臨床研究企画管理部 広報・相談室長) 兼任

 

代表的な研究業績

1. Imahashi et al. PLOS ONE. 9: e92861, 2014
2. Chaurasiya et al. Nat. Chem. 6:28-33, 2014
3. Tu et al. J Clin Microbiol. 51:2063-2071, 2013
4. Kitamura et al. Nat. Struct. Mol. Biol. 19:1005-1010, 2012
5. Imahashi et al. Front. Microbiol. 3:250, 2012
6. Bunupuradah et al. AIDS Res. Ther. 9:34, 2012
7. Fujisaki et al. J. Clin. Microbiol. 49:1017-1024, 2012
8. Li et al. PLoS Pathog. 8:e1002478, 2012
9. Shibata et al. Antiviral Res. 90:33-41, 2011
10. Kitamura et al. et al. Front. Microbiol. 2:258, 2011
11. Ibe et al. J. AIDS. 54:241-247, 2010
12. Iwatani et al. PNAS 106:19539-19544, 2009
13. Iwatani et al. Nucleic Acids Res 35:7096-7108, 2007
14. Iwatani et al. J. Virol. 80:5992-6002, 2006
15. Opi et al. J. Virol. 80:4673-4682, 2006